バンダイチャンネルの解約に違約金なし【利用規約確認済み】お試しのみ退会もOK

バンダイチャンネル

バンダイチャンネルはアニメを中心とした動画配信サービスで、あのバンダイナムコグループの企業である株式会社バンダイナムコライツマーケティングが運営しています。

そして、バンダイチャンネルの特徴は、なんといってもアニメの見放題サービスがある点で、現在、約1,700作品以上もの作品が見放題の対象となっています。

しかも月額会員はたったの1,080円で見放題なわけですから、アニメ好きにはたまらないサービスですね。

また、対象作品のラインナップは最新のものだけではなく、1970年代のものからありますので、小中学生のころに夢中になって観ていた作品を大人になって観なおすなんていう楽しみ方もできてしまいますよ。

そんなバンダイチャンネルの解約について調べてみました。

解約時に違約金なし

バンダイチャンネルに加入する際に気になったのがまず、解約時のトラブルです。

解約時に違約金が取られてしまってなんだか損した気分になってしまうなんてことは、誰もが一度は経験していることかと思いますし、確かに利用規約には書かれているので正当な理由で請求されているのはわかるのですが、ぶっちゃけ長々とある利用規約を読むのはめんどくさいものかと思います。

利用規約

ちなみに、バンダイチャンネルの料金に関する利用規約は以下の通りとなっており、結論からお伝えするとバンダイチャンネルには違約金はありません。

直接のお問い合わせ

また、違約金の有無について利用規約だけではなく、運営元の株式会社バンダイナムコライツマーケティングに直接問い合わせも行いましたので、その時のメール内容も記載しておきますね。


お問い合わせいただきありがとうございます。
バンダイチャンネルユーザーサポートです。

お問い合わせの件につきまして、
有料会員を解約される際に、違約金などが発生することはございません。

ここからは有料会員についてのご案内になります。
有料会員の有効期間は、1日から月末までの1ヶ月間です。

※有料会員手続き時の【ご注意】画面にも、
登録時にご利用可能な日数を記載しております

月の途中で有料会員に登録された場合であっても、
登録された日からご登録当月の末日までがご利用期間となるため、
1,080円のご請求が発生します。(日割計算とはなりません。)
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

また、バンダイチャンネルでは「レンタル作品(個別課金)」と「見放題対象作品」があり、
月額1,080円の見放題会員登録にご登録いただきますと、
「見放題対象作品」が見放題となります。

恐れ入りますが、見放題会員手続き時の【ご注意】画面に記載しております通り、
見放題対象外の作品は見放題会員・無料会員関係なく個別に購入が必要でございます。
※ご購入される作品によって価格が異なる場合がございますので、あらかじめご注意ください

なお、見放題対象動画については、
以下のURLよりご確認いただけますと幸いです。

■見放題動画一覧
https://www.b-ch.com/subscription/onair.html

また何かご不明な点がございましたら、ご連絡くださいますと幸いです。
今後ともバンダイチャンネルをよろしくお願いいたします。


バンダイチャンネル方からの回答も、「違約金はナシ!」というものですので、安心して申し込むことができますね。

スポンサーリンク

初回お試し期間のみの退会はNG?

バンダイチャンネルでは、2018年12月から無料お試しができるようになっており、お試しの内容は、初回登録の方に限り、最大で1ヶ月間無料で有料会員と同じ見放題サービスを受けることができるというものです。

そしてここで気になるのが以下の3つの項目になるかと思います。

  1. 無料お試し期間中に解約しても問題ないのか?
  2. いつからいつまでがお試し(無料)期間になるのか?
  3. お試し期間を使用することができないケースはあるのか?

それではまずまずはお試し期間中の解約について調べた結果をお伝えしていきます。

お試し期間中の退会はOK

こちらの画像はバンダイチャンネルの利用規約の一部なのですが、お試し期間中の解約について記載がありました。

利用規約によると、バンダイチャンネルは自動更新となるので、お試し期間が終了するまでに解約手続きを行えば、完全に無料でお試し利用をすることができます。

これだったら長期休みの間にお試しで契約して、気になるアニメを一気見してから解約するという使い方もありですね。

支払い方法によってお試し期間に差が!お試し利用できないケースも

バンダイチャンネルのお試し期間を利用するにあたって、2点気を付けておきたいのが無料の期間と、その支払い方法です。

バンダイチャンネルのお試し期間は、あなたの支払い方法によって少し利用できる期間が異なってきますし、支払い方法によってはそもそもお試し利用をすることができないケースもあります。

そしてこちらが、それらの情報を一覧にまとめたものになります。

支払い方法 お試し期間 お試し期間終了後の流れ
  • クレジットカード決済
    (Visa/Master Card/JCB/American Express/Diners Club)
  • ドコモ ケータイ払い
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
登録した月の末日まで
(7月7日に登録したら7月31日まで)
自動更新
(毎月1日に料金発生)
  • iTunes決済
  • GooglePlay決済
  • Amazon Fire TV シリーズアプリ内課金
登録日から30日間
(7月7日に登録したら8月7日まで)
自動更新
(30日毎に料金発生)
  • WebMoney
  • BitCash
  • NET CASH
  • 楽天Edy
  • 楽天Edy おサイフケータイ
  • バナコイン
無料お試し不可 自動更新不可
(継続するには新たに手続きが必要)

クレジットカードや携帯キャリアでの決済に対応しているので、ほとんどの方が無料お試し期間を利用することができるかと思います。

ちなみに、見放題の料金は月額1,080円となっていますので、これが無料ってかなりお得ですよね。

また、無料期間だけで解約する場合には、支払い方法によって無料の期間が異なるので、メモなどをして、忘れないようにおきましょう。

スポンサーリンク

バンダイチャンネルの解約方法と要注意ポイント

バンダイチャンネルを解約する場合、解約方法自体は非常に簡単なのですが、解約する前に2つ確認しておきたいポイントがありますので、まずはそちらからお伝えしていきますね。

  • 解約と同時にアニメ作品を観ることができなくなる
  • いつ解約しても、日割り計算で残りの日数分の料金は戻ってこない

これらのことを理解し、それでも解約する場合は、以下の解約手続きに進んでくださいね。

  • バンダイチャンネルにログインし、マイページを開く
  • 「設定・管理」の項目の中にある「登録内容の変更・退会」をタップ
  • パスワード入力
  • 登録内容の変更画面で「退会」をタップ
  • 「有料会員を解約する」もしくは「バンダイチャンネル会員を退会する」のどちらかにチェックを入れて「次へ」をタップ
  • アンケートに答えて「解約」をタップ

解約の手続きの途中に、「有料会員を解約する」もしくは「バンダイチャンネル会員を退会する」のどちらかを選択する画面がありますが、「有料会員を解約する」を選択することをおすすめしています。

というのもこの先、アニメ作品を単体でほしいとなった時に、バンダイチャンネル会員のままでいれば、そのアカウントでログインしてサクッと作品を購入することが可能だからです。

こうすることで、いちいち新規でアカウントを作成する手間を省くことが可能ですので、会員のままでいたほうがおすすめなんです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、バンダイチャンネルの解約に関することを調べてお伝えしてきました。

アニメを約1,700作品も観ることができて、月額1,080円はかなりお得かと思いますが、無料のお試し期間を上手に利用することで、あなたが観たい作品をタダで一気見してしまう、なんて使い方もできてしまいます。

また、お試し期間は支払い方法によってその期間が多少変わってきますので、その点には十分注意してから計画的に利用するようにしてくださいね。

そして、解約をする際に違約金は発生することがありませんが、以下の2点にだけ注意してください。

  • 解約手続きが完了した時点でアニメ作品を観ることができなくなる
  • 料金が日割り計算されて戻ってくることはない

この2点に注意しておけば、快適にアニメを観ることができるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください