dTVが解約できない時のチェック項目4選!退会方法を画像で詳しく解説

dTVの解約方法

dTVはたったの月額500円(税抜き)で、12万作品が見放題。

日本国内の定額制・見放題作品数ではトップクラスに多いです。

  • 洋画
  • ドラマ
  • FOXチャンネル
  • アニメ

などを見放題なので、思いっきり楽しめますよね。

しかもdTVは初回31日間は無料で視聴可能。

なので、dTVの広告があればすぐに無料登録されるかたも多いそうです。

でも、早まってはいけません!

dTVに加入するにはひと月の中でどのタイミングにするかが重要なんです。

それを知らなかったばかりに、解約してしまうかたも…。

この記事では、dTVの解約方法や退会の原因となる加入のタイミングについてまとめてみました。

dTV(ディーティーブイ)

パイレーツオブカリビアン

使ってみてわかったデメリット

  • 追加課金しないと見れない作品もある
  • アダルト作品はなし
  • ドコモユーザー以外はクレカ決済にしか対応してない

使ってみてわかったメリット

  • 初回31日間無料トライアル可能
  • 月額料金が安く月額500円+税
  • ダウンロード可能なのでオフライン視聴対応
  • 倍速再生可能 「1.5倍速」や「2倍速」対応

★キャンペーンをチェック⇒「dTV」公式サイトへ

dTVが解約できないときのチェック項目4選

先に、dTVの解約についてご紹介していきます。

dTVの加入はすんなりできたのに、なかなか解約することが難しいというかたがいらっしゃいます。

それは、以下の4つの点が理由かもしれません。

  1. 毎週火曜 午後10時30分からは解約できない
  2. スマホアプリ削除からの解約はできない
  3. 解約処理途中でキャンペーンを選んでしまう
  4. dTV注意事項を読んでない

dTVが解約できないときのチェック項目を順番にご説明していきますね。

毎週火曜 午後10時30分からは解約できない

dTVは、毎週火曜日の午後10時30分から翌日水曜日の午前7時まではシステムメンテナンスの為、サービスの契約・解約等の手続きは利用できません。

※下記期間においてシステムメンテナンスの為、サービスの契約/解約等のお手続きはご利用になれません。
(毎週火曜 午後10時00分~(翌日)午前7時)

なので、解約しようとした日がちょうど火曜日にあたってしまい、しかも気づくのが遅くなって夜22時30分を超えてしまっていたら、その日じゅうに解約することは不可能でしょう。

dTVの解約は、曜日にも十分に注意しましょうね。

スマホアプリ削除からの解約はできない

ダウンロードしたdTVのスマホアプリを削除するだけでは解約とはなりません。

「解約なんて、スマホのアプリを削除すればOK。」なんてことをしても、あとから課金請求されてしまいます。

Q.アプリを削除しても退会できません

A.アプリを削除しただけでは、退会処理は行われません。
退会処理を行ってからアプリの削除を行ってください。退会処理を行う前にアプリを削除してしまった場合はコチラより退会処理を行ってください。

かならず、退会処理まですすんでくださいね。

解約処理途中でキャンペーンを選んでしまう

解約(退会)処理の途中でキャンペーンの案内が出てきます。

そのままスルーして解約(退会)してしまえばよいのですが、ついつい何かお得なキャンペーンがないかかどうかを確認してみることに…。

すると、別の画面が現れてしまい、解約(退会)処理画面に戻るのは一苦労…。

なので、解約(退会)を決めたのなら一気に処理を進めてみてくださいね。

※詳しい手順については、あとでご説明していきます。

dTV注意事項を読んでない

詳しくはこちらも解約(退会)処理の途中で「dTV注意事項」を確認する画面が出てきます。

「dTV注意事項」を確認しないと、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れることができず、解約(退会)処理に移れません。

なので、かならず「dTV注意事項」を確認・読んでから解約(退会)処理をすすんでくださいね。

※こちらも詳しい手順については、あとでご説明していきます。

dTVを解約するときの3つの注意点

では次に、dTVを解約するさいの3つの注意点についてまとめてみました。

  1. 解約後、すぐに視聴できなくなる
  2. 解約は日割り計算にならない
  3. 解約後の再入会は即時課金

この注意点を知っておかないと、あとで「損した!」と思ってしまうかも…。

では、順番にご紹介していきます。

解約後、すぐに視聴できなくなる

課金されたくないので、ついつい期限のだいぶ前から解約処理だけしておきたいって思ったことはありませんか?

実はdTVは解約(退会)してしまうと、即座に視聴できなくなってしまいます。

たとえ無料期間があと数日残っていたとしても、解約(退会)した時点からすべての作品が見れなくなってしまうのですね。

なので、できるだけ期限ギリギリで解約(退会)するようにしましょうね。

解約は日割り計算にならない

無料期間中はもちろん料金は発生しませんが、課金が始まったあとの解約(退会)はたとえ残日数があったとしても日割りの計算とはなりません。

dTVは毎月1日から月末までのひと月単位での課金制動画配信サービス。

なので、課金が始まったあとの解約はできるだけ月末のほうが、お得という訳なんですね。

解約後の再入会は即時課金

いったん31日間の無料おためしが終了したあとに、再度同じIDで入会した場合は即課金されてしまいます。

しかもdTVは毎月1日から月末までのひと月単位での課金制動画配信サービスなので、たとえ28日に加入しても残りの日数はわずかにも関わらず500円(税抜き)課金されてしまいます。

なので、再入会時の即時課金にも注意しましょうね。

ちなみに、同月内に退会と入会を繰り返しても料金は同じです。

dTVは月額定額サービスです。同月内に何度退会/入会しても月額利用料は500円(税抜)です。

dTVの退会は課金のタイミングが原因かも?

dTVを退会されるかたは、無料おためしで加入されたかたも多いと思います。

ひょっとしたら、あなたも無料おためしで加入しようと思いつつ、解約(退会)のこともきちんと知っておこうと思って、当サイトに来ていただいたのかもしれませんよね。

管理人が思うに、dTVを解約(退会)されるかたで2番めに多いのは、無料お試し期間を過ぎたあとに最初に課金をされたかたなのではないでしょうか?

前述しましたが、dTVは毎月1日から月末までのひと月単位での定額動画配信サービス。

なので、無料お試しに加入する日によっては、最初の課金で

  • 損した気分になったかも…
  • 31日お試し期間無料ってあんまり得じゃなかったな…

と思うかたも多いのではと想像したからなのです。

例えば、

  • 8月20日に加入したとすると9月20日までの31日分が無料期間となりますよね。
  • しかし、dTVは9月21日から9月30日までのたった10日間でも、ひと月分の料金が発生してしまうんです。

なので、dTVをこれからもお得に視聴し続けようと思っているかたには、できるだけ月末および月初の加入がよいのではないでしょうか?

あなたのdTV加入の参考になれば、幸いです。

dTVのスマホ(スマートフォン)からの退会方法と手順

では、ここからは実際の退会方法についてご紹介していきます。

1.まずログインした状態で、アプリのホーム画面から左下にあるボーダーマークをタップします。

dTVのホーム画面(アプリ)

2.メニューの中から、「アカウント」をタップします。

dTVのメニュー画面(アプリ)

3.アカウント画面の中の「退会」をタップします。

dTVの解約(退会)メニュー画面(アプリ)

4.画面がdTV会員解約に切り替わります。「dTVは月初に解約しても月末に解約しても料金は変わりません。ぜひ月末までお楽しみください。」との案内が出て、「dポイントプレゼントに応募する」などのキャンペーン画面が現れてきます。そのまま、下にスクロールしていきます。

dTVの会員解約画面(アプリ)

5.同じ画面の下の方にいくと、登録中のメールサービスを停止するかどうか聞いてきますので、停止する場合はチェックを外してください。そして、「ご利用規約」に同意して「解約する」ボタンをタップします。

dTVの会員解約画面(アプリ)

6.dアカウントのログインIDとパスワードをきいてきますので、それぞれ入力して「ログイン」ボタンをタップします。

dTVのログイン画面(アプリ)

7.dTVドコモオンライン手続き画面に切り替わりますので、下の方までスクロールしていきます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

8.「dTVを解約する」にチェックを入れます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

9.その下に、「dTV注意事項」の文字の上をタップします。タップして「dTV注意事項」を開かないと「dTVの注意事項に同意する」がグレーアウトのままになり、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを付けることができません。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

10.dTV注意事項を読んで、「閉じる」ボタンをタップします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

11.すると、グレーアウトしていた「dTVの注意事項に同意する」にチェックを付けれるようになりますので、チェックを入れます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

12.同じ画面の下に、受付確認メールの送信先を聞いてきますので、希望のメール送信先を選択して「次へ」をタップします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

13.ご注意・ご確認事項画面が現れますので、さらに「次へ」をタップします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(アプリ)

14.ドコモオンライン手続き利用規約を読んで、よければ同意するにチェックを入れて「手続きを完了する」をタップします。

dTVの解約手続き画面(アプリ)

15.「お手続きが完了しました」と表示されれば、退会完了です。

念のため、手続き完了のメールが届いているかも確認してくださいね。

PC(パソコン)からの退会方法と手順

最後にPC(パソコン)からの実際の退会方法についてご紹介していきます。

基本的な流れは、スマホ(スマートフォン)の場合とほぼ一緒です。

1.まずログインした状態で、「dTV」公式サイトのホーム画面から「アカウント」にカーソルを合わせます。

dTVのホーム画面(パソコン)

2.すると、ドロップリストが現れますので、「退会」をクリックします。

dTVのアカウントメニュー画面(パソコン)

3.dTV会員解約画面になります。「dTVは月初に解約しても月末に解約しても料金は変わりません。ぜひ月末までお楽しみください。」との案内が出て、「dポイントプレゼントに応募する」などのキャンペーン画面が現れてきます。そのまま、下にスクロールしていきます。

dTVの会員解約画面(パソコン)

4.同じ画面の下の方にいくと、登録中のメールサービスを停止するかどうか聞いてきますので、停止する場合はチェックを外してください。そして、「ご利用規約」に同意して「解約する」ボタンをクリックします。

dTVの会員解約画面(パソコン)

5.dアカウントのログインIDとパスワードをきいてきますので、それぞれ入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

dTVのログイン画面(パソコン)

6.dTVドコモオンライン手続き画面に切り替わりますので、下の方までスクロールしていきます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

7.「dTVを解約する」にチェックを入れます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

8.その下に、「dTV注意事項」の文字の上をタップします。タップして「dTV注意事項」を開かないと「dTVの注意事項に同意する」がグレーアウトのままになり、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを付けることができません。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

9.dTV注意事項を読んで、「閉じる」ボタンをクリックします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

10.すると、グレーアウトしていた「dTVの注意事項に同意する」にチェックを付けれるようになりますので、チェックを入れます。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

11.同じ画面の下に、受付確認メールの送信先を聞いてきますので、希望のメール送信先を選択して「次へ」をクリックします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

12.ご注意・ご確認事項画面が現れますので、さらに「次へ」をクリックします。

dTVのドコモオンライン手続き画面(パソコン)

13.「手続きを完了する」をクリックします。

dTVの解約手続き画面(パソコン)

14.「お手続きが完了しました」と表示されれば、退会完了です。

念のため、手続き完了のメールが届いているかも確認しておきましょうね。

まとめ

  • dTVが解約できないときのチェック項目は以下の4つ。
    1. 毎週火曜 午後10時30分からは解約できない
    2. スマホアプリ削除からの解約はできない
    3. 解約処理途中でキャンペーンを選んでしまう
    4. dTV注意事項を読んでない
  • dTVが解約できないときの注意点は以下の3つです。
    1. 解約後、すぐに視聴できなくなる
    2. 解約は日割り計算にならない
    3. 解約後の再入会は即時課金
  • dTVの加入は月末か月初にしましょう。
  • dTVは初回31日間は無料で視聴可能です。

dTV(ディーティーブイ)

パイレーツオブカリビアン

使ってみてわかったデメリット

  • 追加課金しないと見れない作品もある
  • アダルト作品はなし
  • ドコモユーザー以外はクレカ決済にしか対応してない

使ってみてわかったメリット

  • 初回31日間無料トライアル可能
  • 月額料金が安く月額500円+税
  • ダウンロード可能なのでオフライン視聴対応
  • 倍速再生可能 「1.5倍速」や「2倍速」対応

★キャンペーンをチェック⇒「dTV」公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください