dTVチャンネルを解約したい!無料期間のみの退会方法も画像で詳しく解説

dTVチャンネルの解約方法

dTVチャンネルは、CS放送で人気のチャンネルや番組などが月額780円(税抜き)で見放題になる評判の動画視聴サービス。

「有料の専門チャンネルは高いし、専用の機器をわざわざ買いたくない…。」

自宅にテレビを置きたくないかたにも、オススメなのが「dTVチャンネル」です。

おなじdocomo提供の「dTV」とセットで加入すると、300円(税抜き)もお得になるのもうれしいですよね。

しかも、31日間の無料おためしもあるので、どんなサービスかを確認してから課金継続を判断できます。

当記事では、「dTVチャンネル」の解約についてや無料期間内での退会方法についても画像付きで詳しく解説していきますね。

dTVチャンネル

dTVチャンネル
使ってみてわかったデメリット

  • ドコモを利用してない方だと月額1280円+税と高め

使ってみてわかったメリット

  • 初回31日間無料トライアル可能
  • ドコモ利用者なら月額料金が安く月額780円+税
  • 有料番組見放題のサービス 30以上の専門チャンネルがリアルタイム配信視聴可能

★キャンペーンをチェック⇒「dTVチャンネル」公式サイトへ

dTVチャンネルを解約する前の注意点4選

まずはじめに「dTVチャンネル」を解約する前の注意点についてまとめてみました。

注意点は、以下の4つ。

  1. 無料期間内に退会しないと料金発生
  2. 退会は日割り計算にならない
  3. 退会後、すぐに視聴できなくなる
  4. 退会後の再入会は即時課金

順番にご説明していきます。

無料期間内に退会しないと料金発生

「dTVチャンネル」の無料お試し期間は初回の加入日から31日間。

当たり前の話ですが31日を超えた日から課金されてしまいます。

なので、31日間無料おためしで解約するさいは、期限に十分注意しましょうね。

無料お試しに加入する日がポイント

無料おためしの31日が過ぎると、月額使用料が課金されてしまいます。

しかも「dTVチャンネル」は毎月1日から31日までの月額定額制。

なので、月の後半で無料おためしに加入すると、翌月の後半に31日間の無料おためし期間が終了し、その月の残りが数日であっても、月額の料金がまるまる発生してしまうという訳なんですね。

例をつかってご説明すると…、

  • 10月25日に加入したとすると11月25日までの31日分が無料期間になります。
  • 翌月11月26日から11月30日までのたった5日間でも、月額の料金が発生してしまうことに…。

「dTVチャンネル」をこれからも視聴し続けようと思っているかたには、できるだけ月末および月初の加入をオススメします。

退会は日割り計算にならない

さきほどもお伝えしましたが、「dTVチャンネル」は毎月1日から31日までの月額定額制。

なので、月の途中で退会してもその月の料金は日割りの計算にはなりません。

「dTVチャンネル」の解約は、できるだけ月末ぎりぎりのほうがお得というわけなんですね。

退会後、すぐに視聴できなくなる

「dTVチャンネル」は退会処理直後から、視聴できなくなってしまいます…。

次の月分を課金されないように、早めに退会の処理をしておきたい気持ちはよくわかりますが、見たいチャンネルがあるのなら、できるだけ月末近くに退会処理をするようにしましょう。

退会後の再入会は即時課金

「dTVチャンネル」を一度退会したあとに、再度入会する場合は31日間無料おためしの適用にはなりません。

同じdocomoのアカウントで「dTVチャンネル」の31日間無料おためしを利用できるのは、一回こっきり。

再入会は即時課金されることにも注意しましょうね。

dTVチャンネルが解約できないときのチェック項目3選

「dTVチャンネル」が解約できないといったケースがたまにあるようです。

なので、「dTVチャンネル」の解約手順のご説明の前に、解約できないときの3つのチェック項目についてご紹介してきます。

  1. スマホのアプリ削除から解約できない
  2. 毎週火曜 午後10時00分からの解約できない
  3. dTVチャンネルの注意事項を読む

では、いってみましょう。

スマホのアプリ削除から解約できない

「dTVチャンネル」はスマホやタブレットから視聴する動画サービス。

ですが、スマホアプリを削除しただけでは、解約したことにはなりません。

なので、後述する「dTVチャンネルの解約手順と方法」を参考にして、解約処理をしてくださいね。

毎週火曜 午後10時00分からの解約できない

「dTVチャンネル」では、毎週火曜日の夜22時から翌日朝7時までは、システムのメンテナンスを行うため解約(退会)処理ができません。

なので、解約(退会)処理を火曜日にするつもりのかたは、夜22時までに処理を終えるようにしましょうね。

dTVチャンネルの注意事項を読む

「dTVチャンネル」の解約(退会)処理中に、「dTVチャンネル 注意事項」を確認する必要があります。

何もしないとグレーアウトのまま「dTVチャンネル の注意事項に同意する」にチェックを入れることができないので、かならず「注意事項」を確認することを忘れないようにしてくださいね。

詳しい手順については、次にご紹介していきます。

dTVチャンネルの解約手順と方法

では、最後に「dTVチャンネル」の解約手順についてまとめてみました。

解約の方法は4種類。

  1. スマホアプリからの解約
  2. パソコンからの解約
  3. ドコモショップでの解約
  4. ドコモインフォメーションセンターへの電話解約

順番にご説明していきますね。

スマホアプリからの解約手順

まずはスマホ(タブレット)アプリの解約手順からです。

1.アプリにログインした状態で、ホーム画面右下の「・・・」アイコンをタップします。

dTVチャンネルのホーム画面(スマホアプリ)

2.アカウント・設定画面になりますので、メニューの中から「アカウント」をタップします。

dTVチャンネルのアカウント設定画面(スマホアプリ)

3.アカウント画面のメニューの中から「契約」をタップします。

dTVチャンネルのアカウント内契約画面(スマホアプリ)

4.退会画面に切り替わります。途中でアンケート項目が現れてきますが、ずっと下の方までスクロールしていきます。

dTVチャンネルの退会手続き画面(スマホアプリ)

5.登録中のメールサービスも停止する場合は該当先のチェックを外して、「利用規約に同意し、解約する」をタップします。

dTVチャンネルの退会手続き画面(スマホアプリ)

6.パスワードを入力する画面になりますので、パスワードを入力して「パスワード確認」をタップします。

dTVチャンネルのパスワード確認画面(スマホアプリ)

7.dTVチャンネル ドコモオンライン手続き画面に切り替わりますので、下の方までスクロールしていきます。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

8.すると手続き内容の確認欄があるので「dTVチャンネルを解約する」にチェックを入れます。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

9.同じ画面下に「dTVチャンネルの注意事項に同意する」項目がありますが、「dTVチャンネルの注意事項に同意する」項目がグレーアウトの状態でチェックが入れれなくなっています。まず先に、「dTVチャンネル 注意事項」をタップします。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

10.すると、「注意事項」の説明が表示されます。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き注意事項画面(スマホアプリ)

11.最後まで読み、問題なければ「閉じる」をタップします。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き注意事項画面(スマホアプリ)

12.すると、「dTVチャンネルの注意事項に同意する」項目にチェックを入れることができるようになりますので、チェックを入れます。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

13.同じ画面の下で、受付確認メールの送信先を聞いてきますので、希望のメール送信先を選択して「次へ」をタップします。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

14.ご注意・ご確認事項の画面が現れますので、さらに「次へ」をタップします。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

15.dTVチャンネル手続き内容確認画面が現れますので、下の方までスクロールしていきます。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き画面(スマホアプリ)

16.「ドコモオンライン手続き利用規約」を読み、「同意する」にチェックを入れたあとに、「手続きを完了する」をタップします。

dTVチャンネルのドコモオンライン手続き解約画面(スマホアプリ)

17.「お手続きが完了しました」と表示されれば、退会完了です。

念のため、手続き完了のメールが届いているかも確認してくださいね。

パソコンからの解約手順

次にパソコン(PC)からの解約手順をご紹介いたします。

基本的な流れは、スマホ(スマートフォン)の場合とほぼ一緒です。

dTVチャンネルはアプリ専用のサービスなので、パソコン版(WEB版)の公式サイトはありません。

なので、まずはマイドコモにアクセスし、ログインします。

1.メニューの中から「契約内容・手続き」をクリックします。

dTVチャンネルのマイドコモホーム画面(パソコン)

2.左側によく利用される項目が並んでいますので、「ご契約内容の確認・変更」をクリックします。

dTVチャンネルのご契約内容・変更画面(パソコン)

3.ご契約内容の中からdTVチャンネルの「解約」ボタンをクリックします。

dTVチャンネルのご契約内容・解約申し込み画面(パソコン)

4.手続き内容の確認欄があるので「dTVチャンネルを解約する」にチェックを入れます。

また下に「dTVチャンネルの注意事項に同意する」項目がありますが、グレーアウトの状態でチェックを入れることができません。まず先に、「dTVチャンネル 注意事項」をクリックします。

dTVチャンネルの解約手続き画面(パソコン)

5.すると、「注意事項」の説明が表示されます。

最後まで読み、問題なければ「閉じる」をタップします。dTVチャンネルの解約注意事項確認画面(パソコン)

6.すると、「dTVチャンネルの注意事項に同意する」項目にチェックを入れることができるようになりますので、チェックを入れます。

また、画面の下で受付確認メールの送信先を聞いてきますので、希望のメール送信先を選択して「次へ」をクリックします。

dTVチャンネルの解約注意事項確認画面(パソコン)

7.ご注意・ご確認事項の画面が現れますので、さらに「次へ」をクリックします。

dTVチャンネルの解約注意事項確認画面(パソコン)

8.dTVチャンネル手続き内容確認画面が現れますので、「手続きを完了する」をクリックします。

dTVチャンネルの解約手続き完了前画面(パソコン)

9.「お手続きが完了しました」と表示されれば、退会完了です。

念のため、手続き完了のメールが届いているかも確認してくださいね。

ドコモユーザーは電話での解約が一番楽で便利

ドコモの回線契約をお持ちのお客様は、以下からも退会のお手続きが可能です。

・ドコモショップ
・ドコモインフォメーションセンター(ドコモの携帯電話から151(無料))

ドコモショップは店舗に行く必要がありますが、ドコモインフォメーションセンターが電話でやりとりができます。

やはり、電話のほうが楽ちんですし、オペレーターのかたの指示にしたがっていけばよいので便利ですよね。

ドコモユーザーのかたであれば、電話でのdTVチャンネル解約もオススメします。

まとめ

  • dTVチャンネルを解約する前の注意点は以下の4つ。
    1. 無料期間内に退会しないと料金発生
    2. 退会は日割り計算にならない
    3. 退会後、すぐに視聴できなくなる
    4. 退会後の再入会は即時課金
  • dTVチャンネルが解約できないときのチェック項目は以下の3つです。
    1. スマホのアプリ削除から解約できない
    2. 毎週火曜 午後10時00分からの解約できない
    3. dTVチャンネルの注意事項を読む
  • dTVチャンネルは初回31日間は無料で視聴可能。
  • dTVチャンネルの加入は月末か月初にしましょう。

dTVチャンネル

dTVチャンネル
使ってみてわかったデメリット

  • ドコモを利用してない方だと月額1280円+税と高め

使ってみてわかったメリット

  • 初回31日間無料トライアル可能
  • ドコモ利用者なら月額料金が安く月額780円+税
  • 有料番組見放題のサービス 30以上の専門チャンネルがリアルタイム配信視聴可能

★キャンペーンをチェック⇒「dTVチャンネル」公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください