Tマガジンはポイントサイト・セルフバック経由ならお得!どこが一番おすすめ?

Tマガジン対応の ポイントサイト一覧

Tマガジンで登録をするときに

  • ポイントサイト
  • セルフバック

を使うと還元されるのでお得なんです!だけど、どこが一番お得なのかってことがわかってなかったので、実際に多くのサイトを比較してみてみました。

すると、セルフバックよりもポイントサイトが一番お得になるってことがわかりました。

そこで、どうしてポイントサイトがお得なのか、詳しく説明していきたいと思います。

Tマガジンに登録するならハピタスがおすすめ

ハピタスはポイントサイトの1つですが、ポイントサイトには、

  • 登録が簡単
  • ポイントを移行できる

というメリットがあります。

実際のところは、セルフバックの方が還元率が良いのですが、登録作業がかなり手間がかかってしまいます。

もらえる金額は大体このような感じになります。

ポイントサイト 300円~400円
セルフバック 600円~700円

もらえる金額の差が300円くらいなら、手間をかけてセルフバックをがんばらなくてもいいかなと思いました。

その中でもハピタスは、

  • 現金化に手数料がかからない
  • 最低交換金額が少ない

なので、他のポイントサイトよりもおすすめしています。

それでは、ハピタスや他のポイントサイト、セルフバックに、どんな違いがあるのかについて詳しく説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

ポイントサイト還元額の一覧表

Tマガジンを登録するときにもらえるポイント還元額を一覧にしたものです。

ポイントサイト 還元額
ポイントインカム 400円
すぐたま 400円
ハピタス 400円
ポイントタウン 400円
げん玉 300円
i2iポイント

ポイントサイトによって還元額は異なりますが、有名なポイントサイトの還元額はほとんど400円で統一されていました。

スポンサーリンク

ポイントサイトの手数料と最低交換金額

還元時の手数料は、ポイントをどのように還元するかによって変わります。

そのため、ここではポイント⇒現金にする場合についてご紹介します。

ポイントサイト 手数料/最低交換金額
ポイントインカム 無料~160円/500円
※ジャパンネット銀行:無料~50円
すぐたま 50円/500円
ハピタス 0円/300円(ゆうちょ・都市銀など)
ポイントタウン 0円/500円(ゆうちょ・都市銀など)

ハピタスはTマガジンを登録しただけでもらえるポイント分(400円相当)を、現金化することができます。

スポンサーリンク

ポイントサイトの登録からポイント獲得までの流れ

ポイントサイトでどうやってポイントを獲得するのかについてもまとめておきます。

  1. ポイントサイトのホームページから無料会員登録
  2. 個人情報の入力*
  3. 認証メールを受け取る
  4. 携帯のSMS認証、もしくは認証用の電話番号にかけて認証する*
  5. 登録完了
  6. Tマガジンをポイントサイトから登録
  7. Tマガジンの無料期間⇒有料期間に移行
  8. ポイントをもらえる*

※個人情報:名前・生年月日・メールアドレス・携帯電話番号・住所・ID・パスワード
※認証用の電話番号にかけたとき、相手は自動音声対応。(SMSできない人向け)
※ポイントがもらえるのは、登録してからおよそ2か月後が目安

本人を確認する認証作業がありますが、そこまで大変な登録作業ではないです。

あと、Tマガジンのポイントをもらうには、必ずTマガジンで月額料金を1度は支払う必要があります。

ポイントサイトのまとめ

  • セルフバックより還元額は少ない
  • 登録は簡単
  • ハピタスとポイントタウンは手数料がかからない
  • 最低交換金額はハピタスの方が少ない
  • ハピタスのTマガジンの還元率は高い

セルフバックの還元額一覧表

セルフバックを行うことができる会社はASPと呼ばれます。

そこでセルフバックを行うと以下の還元額になります。

サービス 還元額
afb 664円
アクセストレード 586円
A8 なし
バリューコマース なし

ポイントサイトよりは還元額は200円近く高くなります。

セルフバックの手数料と最低交換金額

セルフバックでは手数料は必要ありません。

しかし、最低交換金額は異なってきます。

サービス 最低交換金額
afb 777円
アクセストレード 1,000円

現金化するにはTマガジン以外にも、他のサービスを利用する必要があります。

ASPの登録から報酬獲得までの流れ

ポイントサイトでどうやってポイントを獲得するのかについてもまとめておきます。

  1. ASPのホームページから無料会員登録
  2. 個人情報の入力*
  3. ブログ情報の入力(持ってない人は要作成)
  4. 口座情報の入力
  5. 登録完了
  6. セルフバック専用ページからTマガジンを登録
  7. Tマガジンの無料期間⇒有料期間に移行
  8. 報酬がもらえる*

※個人情報:名前・生年月日・メールアドレス・携帯電話番号・住所・ID・パスワード

ブログを持っていないと作る必要があるので、その分が手間に感じてしまいます。

また、Tマガジンのポイントをもらうには、必ずTマガジンで月額料金を1度は支払う必要があります。

セルフバックのまとめ

  • ポイントサイトより還元額は高い
  • 登録にブログと口座情報が必要
  • ブログがないなら作る必要がある
  • 報酬額・最低交換金額の条件が良いのはafb

結論としてセルフバックよりポイントサイト

今回は、ポイントサイトとセルフバックはどちらがおすすめになるのかについてまとめてきました。

サービスが違うのでどちらもいいところがありますが、今回の内容を参考にしてみると分かりやすいと思います。

ポイントサイトのまとめ

  • セルフバックより還元額は少ない
  • 登録は簡単
  • ハピタスとポイントタウンは手数料がかからない
  • 最低交換金額はハピタスの方が少ない
  • ハピタスのTマガジンの還元額は高い(400円)

セルフバックのまとめ

  • ポイントサイトより還元額は高い
  • 登録にブログと口座情報が必要
  • ブログがないなら作る必要がある
  • 報酬額・最低交換金額の条件が良いのはafb(664円)
  • 換金するにはTマガジン以外も利用する必要がある

Tマガジンしか使わないよというなら、ハピタスを利用すると換金できます。

でも、afbの場合はTマガジンを利用しただけでは換金はできません。

還元額は高くても、他のサービスを利用しないといけないのは手間ですね。

それに、ブログを持っていない人はさらに面倒に感じてしまうはずです。

それよりは、メールアドレスと携帯電話番号だけ用意すればサービスを利用できるハピタスの方が利用しやすいです。

そういった考えから、今回はハピタスをおすすめとさせてもらいました。

ただ、どちらにしても手間がかかってしまうので、サクっと登録するのもありですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください