Paraviのエラー「2055・2056」の解決策《その他エラーコード一覧も》

paraviの エラーコード

Paravi(パラビ)は、日本の番組やドラマを見逃してしまっても、あとから視聴できるテレビ番組動画視聴サービス。

いつでもどこでも好きな時間・好きな場所で見れるのが、嬉しいですよね。

ただ、たまにParavi(パラビ)は、エラーコードが現れて視聴できなくなってしまうことも・・・。

そんなときは、Paravi(パラビ)エラーコードの数字から原因と解決策が分かります。

当記事では、主にParavi(パラビ)エラーコードのなかでも「2055・2056」について原因と解決策を記載していきます。

その他のエラーコード一覧もまとめていますので、参考にしてくださいね。

Paravi(パラビ)エラーコード「2055」原因と解決策

せっかくの海外旅行や海外出張で、Paravi(パラビ)を視聴しようと思いませんでしたか?

Paravi(パラビ)の画面で以下のエラーコードが表示された場合は、海外などから視聴していることが原因である可能性が。

  • 配信対象地域か確認してください(エラーコード:2055)

残念ながら、Paraviサービスの対象地域は日本国内だけなんです。

海外からは視聴できないんですね。

ほかにもプロキシの設定やVPN経由のアクセスをしていると海外からのアクセスと誤って認識してしまうことも。

なので、プロキシ設定やVPNを無効にした後に、あらためて視聴できるかどうか確認してくださいね。

手順は以下となります。

  1. プロシキ設定を国内or無効にする
  2. VPNを無効にする
  3. Wi-Fiセキュリティアプリを無効にする
スポンサーリンク

Paravi(パラビ)エラーコード「2056」原因と解決策

Paravi(パラビ)の画面で以下のエラーコードが表示された場合は、「Paraviベーシックプラン」の契約や「レンタル商品」の購入が正しくできていない可能性があります。

  • 契約状況を確認してください(エラーコード:2056)

パソコンなどParaviウェブサイトで、プランの契約状況やレンタル商品の購入状況を確認してみてくださいね。

手順は以下となります。

  1. Paravi公式WEBページを開く
  2. メニューの「アカウント情報」から
  3. ベーシックプランへの加入状況を確認
    レンタル商品の購入状況を確認
  4. 契約もしくは購入する
スポンサーリンク

Paravi(パラビ)エラーコード「2050」原因と解決策

Paravi(パラビ)の画面で以下のエラーコードが表示された場合は、「同時視聴台数」が上限に達している可能性があります。

  • ストリーミングエラー 同時に視聴いただける端末数が上限に達しています。同時にご視聴いただける端末は1台です。(エラーコード:2050)

デバイスで視聴したあとに別のデバイスで視聴しようとした場合に表示されるメッセージです。

他のデバイスでParavi(パラビ)サービスを終了したあとに、あらためて別のデバイスでトライしてみてください。

同じウェブブラウザで利用している際に、ある作品を停止した直後に別の作品を再生すると、同様のエラーが表示されることも・・・。

その場合は、しばらく時間をおいてからトライしてみてください。

スポンサーリンク

Paravi(パラビ)エラーコード「29031」原因と解決策

Paravi(パラビ)の画面で以下のエラーコードが表示された場合は、「Paraviアプリ」のログインが正しくできていない可能性があります。

  • 視聴可能なアカウントでログインしてください。(エラーコード:29031)

Paraviアプリにログインしないまま、Paravi(パラビ)を使用した場合に表示されるメッセージです。

なので、Paraviサービスに登録したアカウントでログインしてから、あらためてトライしてみてください。

Paravi(パラビ)エラーコード「29046」原因と解決策

Paravi(パラビ)の画面で以下のエラーコードが表示された場合は、「Paraviベーシックプラン」の契約や「レンタル商品」の購入手続きが正しくできていない可能性があります。

  • 視聴権限がありません。この動画は権限を持ったユーザーのみがご覧いただけます。(エラーコード:29046)

レンタルコンテンツの場合は、購入手続きをしてから、再度トライしてみてください。

レンタル以外の場合は、Paraviベーシックプランを契約してから、再度トライしてみてくださいね。

Paravi(パラビ)エラーコード一覧表

念の為、Paravi(パラビ)エラーコードを一覧にまとめました。

原因と解決策も記載しているので、参考になれば幸いです。

エラーコード 原因 解決策
2055 ・海外からの視聴

・プロキシ設定

・VPN

・日本国内からの視聴

・プロキシ設定を国内or無効にする

・VPNを無効にする

・Wi-Fiセキュリティアプリを無効にする

2056 ・「Paraviベーシックプラン」の契約や「レンタル商品」の購入が正しくできていない ・ベーシックプランへの加入状況を確認し、契約

・レンタル商品の購入状況を確認し、購入

2050 ・2台以上の端末で視聴している ・他のデバイスでParavi(パラビ)サービスを終了し、あらためて別のデバイスで視聴
29031 ・「Paraviアプリ」のログインが正しくできていない ・Paraviサービスに登録したアカウントでログインし、再度トライ
29046 ・「Paraviベーシックプラン」の契約や「レンタル商品」の購入手続きが正しくできていない ・レンタルコンテンツの場合は、購入手続きをし、再度トライ

・レンタル以外の場合は、Paraviベーシックプランを契約し、再度トライ

どうしても駄目な場合はParavi(パラビ)ヘルプセンターに連絡

いかがでしたでしょうか?

この他のエラーが出てきた場合は、一度Paravi(パラビ)公式サイトのヘルプセンターに問い合わせてみることをおすすめします。

よくある質問については、「キーワード」を入力するだけで該当するエラーや対応策を表示してくれます。

それでも駄目な場合は、「お問い合わせ」欄からテキスト文字で問い合わせすることもできますし、「電話によるお問い合わせ」も可能です。

早くトラブルが解決できて、Paravi(パラビ)を見ることができればいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください