【一覧】DAZNのエラーコードの意味と全解決策まとめ《見れない・通信障害など》

DAZN エラー

DAZN(ダゾーン)は、スポーツ専門の動画配信サービス。

ただDAZN(ダゾーン)は、せっかく生放送で見たいのにエラーになることも・・・。今すぐに見たいのにっていうときに出てきたエラーコードは一体どんな意味があるのか?

そこで当記事ではDAZN(ダゾーン)のエラーコードとその解決策についてまとめてみました。

DAZN
エラーコード
原因 解決策
10-00-000
10-000-000
DAZN側のトラブル DAZN公式サイト確認
復旧まで待つ
10-04-005
10-004-005
アプリのバージョン ブラウザの再起動
Silverlightの再インストール
Silverlightのアップデート
10-005-001 ネットワーク接続障害 通信環境の確認
10-22-003
10-022-003
通信速度不安定 端末の再起動
アプリの再インストール
ルーターの再起動
11-03-011
11-003-011
アプリのバージョン 別の動画再生
アプリの再起動
アプリのアップデート
アプリの再インストール
11-03-013
11-003-013
通信速度不安定 アプリの再起動
[HDMI] ミラーリング利用時
⇒純正ケーブル確認
11-12-012
11-012-012
動画再生障害 別動画の再生
11-064-011 動画再生の不具合 別動画の再生
アプリの再起動
アプリのバージョン確認
端末の再起動
50-00-034
50-000-034
ネットワーク接続エラー 別動画の再生
アプリの再起動
再インストール
ルーターの再起動
50-20-200
50-020-200
クレジットカードエラー カスタマーサービスへお問い合わせ
50-49-401
50-049-401
登録情報エラー メールアドレス・パスワード確認
53-09-000
53-009-000
クレジットカード登録エラー クレジットカード情報確認
ブラウザの変更
利用端末の再起動
別端末からの登録
54-000-502 調査中
54-121-502 調査中
55-05-017
55-005-017
ネットワーク接続障害 別動画の再生
アプリの再起動
再インストール
ルーターの再起動
55-07-000
55-007-000
アプリの不具合
ホストサーバーエラー
端末の再起動
アプリの再インストール
ルーターの再起動TV利用時
⇒コンセントの抜き差し
64-066-000 動画再生の不具合 別の動画再生
アプリの再起動
端末の再起動
 65-00-500
65-000-500
DAZN側の不具合 しばらく待つ
公式サイトでの発表を確認
65-00-401
65-000-401
原因不明 アプリの再起動
アプリの再インストール
端末の再起動
65-03-000
65-003-000
アプリの不具合 別動画の再生
アプリの再起動
アプリの再インストール
65-03-400
65-003-400
バージョンが古い アプリのアップデート
ブラウザを変える
65-03-403
65-003-403
動画の不具合 別動画の再生
アプリの再起動
アプリの再ログイン
マイアカウントページ確認
65-03-404
65-003-404
ネットワーク接続障害 アプリの再起動
通信環境の確認
65-067-400 バージョンが古い アプリのアップデート
ブラウザを変える
65-069-404 動画の不具合 アプリの再起動
別動画の再生
66-033-401 ログアウトによる不具合 アプリに再ログイン
66-79-017
66-079-017
動画再生の不具合 別動画の再生
アプリの再起動
アプリの再インストール
ルーターの再起動
アプリのバージョン確認 

※ひかりTV利用時の対処は本文を確認

75-00-502
75-000-502
一時停止機能の不具合 アプリの再起動
アプリの再インストール
別動画の再生
77-164-034 動画再生の不具合 通信環境の確認
通信端末の再起動

より詳しい内容は本文にて解説していますので、記事本文を御覧ください。

これで、DAZN(ダゾーン)エラー時も慌てず対応できます。

DAZNエラーコードとは?

通常、パソコンなどはエラー時に単に画面がかたまってしまって、ウンともスンともいわなくなってしまい、対応に困ってしまいますよね?

どうしていいかがわからず、最終的には再起動するしか方法がないみたいな・・・。

ですが、DAZN(ダゾーン)はエラー時にエラーコードまで表示してくれます。

なので、

エラーコードがわかる

⇒どういう理由でエラーになったかがわかる

⇒解決策がわかる

ということなんですね!

エラーになるのは残念ですが、エラーの原因がすぐにわかることで、問題の解決が早くなるということなんです。

では、早速DAZN(ダゾーン)エラーコードとその解決策について記載していきます。

スポンサーリンク

DAZNエラーコードの意味とその解決策

ここでは、代表的なエラーコードの意味とその解決策をエラーコードごとにまとめてみました。

DAZN(ダゾーン)エラー時に、画面上に表示されているエラーコードを控えてから、以下の内容を確認してくださいね。

エラーコード:11-03-011

エラーコード「11-03-011」は「11-003-011」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、 DAZNアプリのバージョンが最新ではない場合になる可能性あり。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

DAZNアプリの再起動・アップデート・アプリ削除を試す。

エラーコード:11-03-013

エラーコード「11-03-013」は「11-003-013」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、ネットワーク接続が不安定である可能性あり。

もしくは、iOS端末からApple社製純正ケーブル以外のHDMIケーブルで接続している場合に、表示される可能性あり。

【解決策】

DAZNの再起動を試す。

[HDMI] ミラーリングで視聴している場合は、Apple社製の純正ケーブルかを確認。
※DAZNではApple社製の純正ケーブルを推奨。

エラーコード:11-12-012

エラーコード「11-12-012」は「11-012-012」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコード。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

エラーコード:65-03-000

エラーコード「65-03-000」は「65-003-000」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、 DAZNアプリが正常に作動しなかった際に表示される可能性あり。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

DAZNアプリの再起動を試す。

エラーコード:65-03-403

エラーコード「65-03-403」は「65-003-403」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、 以前一時停止機能を設定された場合は、利用開始となっていない可能性あり。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

DAZNアプリの再起動を試す。

一度ログアウトし、もう一度ログインする。

マイ・アカウントページにて利用を再開する。

エラーコード:65-03-404

エラーコード「65-03-404」は「65-003-404」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画を更新する必要がある場合に表示されるエラーコード。

【解決策】

DAZNを再起動して、動画を選択し直す。

エラーコード:10-04-005

エラーコード「10-04-005」は「10-004-005」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

Silverlightのバージョン確認やインストールを求める際に表示される可能性あり。

【解決策】

ブラウザの再起動・Silverlightの再インストールやアップデートを試す。

エラーコード:10-22-003

エラーコード「10-22-003」は「10-022-003」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、何らかの理由により帯域幅が狭く、十分な通信速度等が得られていない可能性あり。

【解決策】

端末の再起動や、アプリの再インストール、ルーターの再起動を試す。

エラーコード:50-00-034

エラーコード「50-00-034」は「50-000-034」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

ネットワーク接続状態が一時的に不安定になり動画が再生できない際に表示されるエラーコード。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

または、DAZNの再起動や再インストール、ルーターの再起動を試す。

エラーコード:50-20-200

エラーコード「50-20-200」は「50-020-200」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

クレジットカード情報が未登録、または再登録が必要な状態で、アプリ等からログインを試した場合に表示される可能性あり。

【解決策】

登録情報を調べる必要がある為、カスタマーサービスに問い合わせる。

エラーコード:50-49-401

エラーコード「50-49-401」は「50-049-401」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

入力したメールアドレス又はパスワードに不備がある場合、または正しく入力していない場合に表示される可能性あり。

【解決策】

「メールアドレスを忘れた場合」・「パスワードを忘れた場合」から手続きを試す。

エラーコード:53-09-000

エラーコード「53-09-000」は「53-009-000」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

クレジットカードの情報が正常にご登録できなかった場合に表示されるエラーコード。

【解決策】

クレジットカード情報が正しく入力できているか確認する。

ブラウザの変更や、利用端末の再起動・別端末からの登録を再度試す。

エラーコード:55-05-017

エラーコード「55-05-017」は「55-005-017」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

ネットワーク接続状態が一時的に不安定になり動画が再生できない際に表示されるエラーコード。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

または、DAZNの再起動や再インストール、ルーターの再起動を試す。

エラーコード:55-07-000

エラーコード「55-07-000」は「55-007-000」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

DAZNアプリがホストサーバーからダウンロードできない場合や、正常に機能しない場合等に表示される可能性あり。

【解決策】

端末の再起動や、アプリの再インストール、ルーターの再起動を試す。

TVを利用している場合は、コンセントの抜き差しも試す。

エラーコード:75-00-502

エラーコード「75-00-502」は「75-000-502」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

一時停止機能が正常に作動していない場合等に表示される可能性あり。

【解決策】

アプリの再起動・再インストール、別動画の再生などを試してチェックする。

エラーコード:66-79-017

エラーコード「66-79-017」は「66-079-017」と表示されることもありますが、基本的に同じエラー内容を表しています。

【意味】

動画が再生できない際に表示されるエラーコードで、ネットワーク接続が不安定である可能性あり。

【解決策】

別の動画を再生してから、当該動画の再生を再度試す。

または、DAZNの再起動や再インストール、ルーターの再起動を試す。

もしくはデバイス本体とDAZNアプリのバージョンを確認する。

※ひかりTVをひかりTVチューナー(ST-3400)で利用している場合、本体の電源ボタンを長押ししてファームウェアのアップデートを試す。

エラーコード:10-000-000

エラーコード「10-000-000」が表示された時の意味と解決策は以下の通りです。

【意味】

このエラーはDAZNの会社側でのトラブル・不具合により表示されるものです。そのため、公式サイトにて発表されている情報も確認することをおすすめします。

【解決策】

公式サイトなどの案内を待つ、復旧されるまで待つ。

エラーコード:65-00-401

エラーコード「65-00-401」は「65-000-401」と表示される場合も確認されておりますが、内容は同一です。

【意味】

こちらは原因不明なエラーコードです。

【解決策】

端末の再起動、アプリの再起動、再インストールなどを試していれば解決することがあります。

エラーコード:66-033-401

【意味】

ログアウトをするときに表示される可能性があるエラーです。

【解決策】

再ログインをすることで解決できます。

エラーコード: 65-000-500

【意味】

DAZN側で起こっている不具合エラーのことです。

【解決策】

ユーザー側としてはできることはないので復旧を待つのみです。公式サイトなどでも発表があるかもしれないので、そちらもチェックしながら待ちましょう。

スポンサーリンク

エラーコードのないフリーズや不具合

たくさんアプリを同時に開いていたり、長い間端末を再起動してないなどの場合には、動作が重くなっていることもあります。そういった場合には

  • 端末の再起動
  • 開いているアプリを閉じる
  • アプリの再起動

などを試してみてください。一番は端末の再起動が良いと思います。

スポンサーリンク

どうしてもダメな場合はDAZNカスタマーサービスに連絡

上記の解決策を試しても、どうしても駄目な場合はDAZN(ダゾーン)カスタマーサービスに連絡するのが早いです。

DAZN(ダゾーン)カスタマーサービスへの問い合わせ方法は以下の2種類。

  • メール形式
  • ライブチャット

DAZN(ダゾーン)ヘルプ画面

メール形式

DAZN(ダゾーン)のメール形式での問い合わせ方法についてですが、まずはDAZNヘルプ内にある「お問い合わせ」をクリックします。

DAZN(ダゾーン)お問い合わせ画面

すると、まず「アカウントの種類」をきいてきますので、

  • DAZN
  • DAZN for docomo
  • 非会員

の中から該当するアカウントを選択します。

DAZN(ダゾーン)お問い合わせ画面

次に、「お問い合わせの種類」をきいてきますので、該当する項目を選択します。

例として、「ライブ動画に関する問題」を選択します。

DAZN(ダゾーン)お問い合わせ画面

すると次は、このように「お問い合わせの内容」というように、どんどんと対象のエラー内容を選んでいく仕組みになっています。

ライブチャット

ライブチャットも流れはほぼ同じです。

DAZN(ダゾーン)お問い合わせライブチャット画面

チャットのほうがリアルタイムにやり取りができるので、急ぎのときには便利ですね♪

まとめ

  • DAZN(ダゾーン)は、スポーツ専門の動画視聴サービス。
  • DAZN(ダゾーン)はエラー時にコードも表示されるので、解決策がわかり易いです。
  • しかしどうしても解決できない場合は、DAZNカスタマーサービスに連絡するのが1番早いです。

5 Comments

山本

DAZNのメールアドレスとパスワードを忘れたため、クレジットの下4桁の番号を入力してもエラーコードが出ます。コード59-018-404
DAZNの無料視聴期間中に携帯のメールアドレスを変更したことが原因で、メールアドレスが見当たりませんと表示されているように思います。
解決方法をご教示ください。

返信する
匿名

私も同様に「59-018-404」が出ます。
何も見ていないのに毎月カード引落しされます。
しかもカード下四桁を入力しても「みつかりません」とふざけたことを抜かしやがります!
どうしたらいか分からないのに毎月引落しだけされて非常に腹立たしいです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください